サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

支援メニュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィス・アニバーサリーは、組織マネジメントのインフラストラクチャー(基盤)を再構築する仕事をしています。

あなたの会社の組織は、マネジメントのインフラが整っていると言えるでしょうか?快適な社会ではインフラが十分に整っているのと同様に、成果をあげる組織ではマネジメントのインフラが整備され、きちんと機能しています。

組織マネジメントのインフラが整っていないと・・・

もし組織マネジメントのインフラが機能不全に陥ってしまうと、次のような症状となって現れます。

最前線の情報が経営層に伝わらない。

□コンプライアンス上の問題が続出する
□経営判断を誤り、機会損失などのコストが発生する

社員が育たず、組織全般のモチベーションが下がる。

□いつまでも仕事を任せられず、マネジャー層が燃え尽きる
□メンタルな問題を抱える社員が増え、戦力が欠落していく

部門間、個人間の壁が高くなり、協力関係を築けない。

□「それは私の仕事ではありません」という社員が増え、業務が滞る
□お客様や会社の視点ではなく、自部門の損得で業務遂行の判断が行われてしまう

組織マネジメントのインフラのハードとソフト、タテとヨコ

組織マネジメントのインフラは、ハードとソフトで構成されます。それは、上司と部下のタテの関係と部門間の横の関係の面から捉えていく必要があります。

組織マネジメントインフラ

コーチングとファシリテーションを活かしたインフラづくり

これらの各要素にアプローチするため、オフィスアニバーサリーでは様々なサービスを用意しています。

特にソフトの領域では、コーチングとファシリテーションのスキルや考え方をもとに、実際に社員の行動を変化させる実績を積んできました。経営者から、役員、管理職、職場リーダーまで、ひとりひとりのリーダーのパートナーとして、社外にいるからこそできる組織マネジメントのインフラづくりのサポートをしています。

コーチ型部下マネジメント研修

部下を成功に導くマネジメントを、確実に職場で実現するためのプログラムです。

課題解決パートナー

将来のビジョンを実現する過程で生じる様々な課題を着実に解決していくため、組織全体を継続的にサポートします。

組織力向上プロジェクト

中長期にわたって事業の成果を生み続ける、活き活きとした組織に変化させるための、3〜6ヶ月のプロジェクトです。

部下マネジメント塾

部下を成長させ、成果のあがるチームに脱皮させるマネジメントを他社のマネジャーと一緒に学ぶプログラムです。

エグゼクティブ・コーチング

責任の重い立場だからこそ、エグゼクティブにはコーチが必要です。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ