サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

「戦略推進」ってなにしてるの?

投稿日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、戦略推進の中谷です。
今回は、私の職務「戦略推進」について、お話ししたいと思います。

戦略推進のミッションは、一言で言うと、戦略がスムーズにスピーディーに実行されるようサポートすることです。具体的には、マーケットを見据えた戦略・目標を立てたり、蓄積されたデータを分析したり、仕組みを構築したり、進捗確認したりしています。

例えば、「営業」戦略の場合、
顧客のトレンドを知る→データに基づいて売上予測をする→営業活動の進捗状況をリアルタイムに把握する→戦略・戦術の見直しをする
こういったサイクルを早く回す役割として、「戦略推進」が介在します。

チームに伴走することで、実行の質とスピードを実現し、チームメンバーに主体的な行動を促します。どういったものを準備すれば加速するのか、日々Try&ErrorでPDCAを回しています。

その際、ベースとなる要素は、情報の収集・管理とその分析です。
収集するだけ、管理するだけでは戦略推進としては御役御免です。そこに「戦略推進」として介在するからには、どうすればその事実がよりわかりやすく伝わるか、どうすれば戦略・目標への意識が高くなるか、をポイントにして事実を基に情報をシェアします。

そして、顧客管理をするのも、分析するのも、進捗管理するのも、情報をストックするのは基本的にエクセルです。
基盤システムを導入されていたとしても、かゆいところに手が届くように目的に沿ってカスタマイズされたエクセルで使いこなすのが、一番スムーズです。
私は、そんなに難しいスキルは使わず、基本的な操作で、見せ方を工夫しています。エクセルの基本的な操作・使い方だけで、生産性は上がります。そして、それを仕組みで回せば、とてもになります。

つまり、「戦略推進」は、簡単に言うと、マネジメント職のみなさんが行っている情報管理を、エクセルでお手伝いしている、という感じでしょうか。

「戦略推進」としてここにいるからには、戦略がスピードアップし、業務の効率化に後押しできているかな、と思っています。

弊社はまだ少人数での運営になるので、「戦略推進」しながら実行部隊でもあるわけですが、この立場を忘れることなく、グングン戦略を推進していきたいと思っています!

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ