サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

続・私たちの働き方を世の中のモデルに

投稿日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、インストーラーの德森です。
関西を中心に、主に西日本エリアで活動をしています。

今日は5月25日の「私たちの働き方を世の中のモデルに」の続編として、
書こうと思います。お付き合いください。


私は大学卒業後、初めて就職してから、
常にフルタイムの社員として働いてきました。

しかし、結婚・出産を機に、

今のライフステージに合った働き方が必要だ
自分に合う仕事・働き方をつくりたい

そう思って個人事業主になることを決めました。

もともと裁量権の多い仕事に魅力を感じることが多かった私は、
子どもの体調不良時の業務の調整のしやすさも相まって、
個人で働くことに大いにメリットを感じながら活動していました。

が、昨年、以前同じ会社で働いていた北方と10年ぶりに再会。
それが予想していなかった転機となり…

個人事業主 + 企業勤務の「兼業」ワーキングマザーになったのです。


先のブログ「私たちの働き方を世の中のモデルに」では、
北方、中谷、久保がスタッフトレーニングの場で、

自分たちの働き方が世の中のモデルになる

と議論したことを紹介していますが、

それはまさに、私が家庭を持ち、子どもを産んで、
従来の働き方をそのまま続けるのは難しいと実感して以来、
それなら新しい働き方をつくることに挑戦しようと、
仕事をする上での大きなテーマにしてきたことのひとつでした。

それを、これからは、

・オフィス・アニバーサリーの社員として
・個人事業主として
・それらを「兼業」する身として

目指せることに、とてもワクワクしています。


世の中におそらくほとんど例がないことを日々やっているわけなので、
手探りでやる部分が多く、頭を悩ますこともしばしばです。

しかし、そのような実践・経験こそ、
「モデルになる働き方」をつくり出す会社の一員として重要と捉え、
日々取り組んでいます。

既にこの働き方におけるたくさんのメリットを見つけていますので、
引き続き、このブログでも、事例や気づきをご報告して、
少しでも皆さまのお役に立てて頂けたら嬉しいです。

また、私たちの普段とっているコミュニケーションや、組織の仕組みなどについて、
「ちょっと気になる」「話を聞いてみたい」
そんなふうに思ってくださる方がいらしたら、お気軽にお問い合わせください。

お会いできるのを楽しみにしています!

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ