サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

あなたが働く理由は何ですか?

投稿日:

こんにちは、インストーラーの久保です。

突然ですが、あなたが働く理由は何ですか?

年末、とあるご縁から中外製薬さんが作成した「ある看護師の一日」という動画を知りました。

https://www.youtube.com/watch?v=AREGd0laDI4

槇原敬之さんの優しい歌声と、共に流れる看護師さんの姿と重なるようにして、久々に自分の看護師時代を思い出しました。

私の社会人経験は、大学病院の看護師からスタートしました。
この映像にあったトイレで倒れた患者さんを運ぶ事や、患者さんからの思わぬ一言などは、まさに「あるある」なシーン。「考えるよりも先に手が動く」これは、今でも動く自信があります。
荒れに荒れた夜勤や、そんな夜に先輩から「明けない夜はない。日勤の人が次に来てくれるから」と励まされたこと、朝が来て先輩とお寿司を食べに行ったこと…
大変だったけど、やりがいがあった仕事だったなぁと思います。

その後、看護師から企業で働く保健師になり、今はインストーラーとして、医療者とは違う立場としても働いています。働く理由も、「患者さんに寄り添うこと」から、「ビジネスマンの病気を予防し、健康に働けるよう看護すること」に変わり、そして今は、

「働く人がもっと幸せになれるよう、支援する」

看護大学を卒業した時には、まさか自分が総合職を経験したり、ましてやインストーラーになるなんて、想像もしていませんでした。どの転職も、決して計画的ではなく、様々なご縁から得た道でした。
「考えるよりも先に手が動く」私は、考えて身動きが取れなくなる前よりも先に、身体が動き、自分の働く理由を実現できる職場や職業へ身を置いている、そんな気さえします。

新年初のブログ当番は、思いもかけず、これまで働いてきた道のりと「今」を考える機会となりました。

皆さんが働く理由は何ですか?

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ